2014年12月20日

講師

先日、娘が通う小学校に行ってきました。グラフィックデザインの仕事とはどんなものか、説明する講師をするためです。
当日は20分を2回、子供たちが入れ替わって話をしました。デザイナーになるためにはどうすればよいのか、デザイナーに必要な資質はなにか、具体的な例をあげて説明しました。

いろいろな質問も出て、けっこう楽しかったです。また、あとで子供たちから手紙をもらってうれしかったです。

最初は積極的にやるつもりはありませんでしたが、引き受けてよかったです。将来デザイナーになる人がいるかいないかはわかりませんが、子供って本当にいいですね。
posted by 元気 at 13:50| 社長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。